東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

アレクサンダー・テクニーク実習レッスン3つ目を終了

" アレクサンダー・テクニーク "

2018年2月5日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

ハリ弟子の通うアレクサンダー・テクニークの学校Body Chanceでは、学ぶステップが3つの段階になっています。

写真はイメージです

第1段階は、自分がアレクサンダー・テクニークを使えるようになることを目指します。

 

第2段階では、他人にアレクサンダー・テクニークを教えられるようになることを目指します。

 

ここまでは、Body Chanceのスタジオ内で先生に見てもらい必要なアドバイスを得ながら進めて行きます。

 

第2段階の最後に試験を受けて、パスすると第3段階に進みます。

 

第3段階は、仮免許として、先生が見ていないところで自分1人で教える経験を積みます。

 

教える対象は、個人オンリーのパターンと、個人+グループの合わせ技とどちらかを選べます。

 

ハリ弟子の場合、後者を選んで、個人レッスン全枠とグループレッスンの1団体目が終わったところです。

 

昨日、そのグループレッスンの1団体目について、ふり返りの面談を受けました。

 

面談の先生はバジルさんでした。

 

1団体目は中学校吹奏楽部の生徒さんでしたので、アドバイスをもらうにはこれ以上ない面談となりました。

 

飽きさせないための工夫、反応の引き出し方、1人の生徒に教えながらどうグループ全体の学びにつなげていくのか、、、

 

いただいたアドバイスをハリ弟子がやるとしたらどうやるのか、もうアイデアがいくつもわき上がっています。

写真はイメージです

あと2団体分のグループレッスン。

 

次にやる時、何を工夫しようかと今から楽しみです。

 

待っててください!続きのグループレッスン!!

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter