東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

アレクサンダー・テクニーク実習レッスン4つ目を終了

" アレクサンダー・テクニーク "

2018年3月1日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

仮免実習中のアレクサンダー・テクニーク、グループレッスンの2団体目は地元江古田で活動中の劇団のみなさまでした。

 

先日、全4回のグループレッスンが終了し、今日、Body Chanceでふり返りの面談を受けてきました。

 

写真はイメージです

アレクサンダーの言葉に、”Psycho-physical unity” という表現があります。

 

「心身統一体」などと訳されますが、人間は心と体を分割して存在することはできないという意味です。

 

先日ご紹介した、“You translate everything, whether physical, mental or spiritual, into muscular tension.” (人は身体的であれ、精神的であれ、スピリチュアルなものであれ、あらゆるものが筋肉の緊張に表れてしまうものだ)とも通じるところがあります。

 

役者さんは、言葉や体を使って心を表現します。

 

心だけで体や言葉がなければそれを表現できませんし、体や言葉だけで心がなければ表現が生まれません。

 

そのような意味で、劇団のみなさまとのレッスンは自然と “Psycho-physical unity” に触れるような時間になって行きました。

 

体と心とのつながりは、どちらかと言うとハリ弟子のあまり得意とするところではありませんでした。

 

鍼灸学校でも学んできた解剖学や生理学を応用して、理詰めで行く方がむしろ得意です。

 

役者さんの方が心と体をすんなりつなげて理解していられて、ハリ弟子にとってはとてもいい体験、勉強になりました。

 

面談の結果、無事パスしまして、残すは5つ目の実習レッスンのみです。

 

ご協力いただいた劇団のみなさまには心より感謝申し上げます。

なぜか骸骨と腕立ちする参加者の方

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter