東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

意外な盲点があったテヌート・タンギング

" アレクサンダー・テクニーク "

2019年4月28日

 

 

続く時は続くもので一昨日もオーボエ奏者とのアレクサンダー・レッスンでした。

 

ある程度大き目の音をテヌート気味に長めに保つフレーズのタンギングが以前から苦手というご相談。

 

やってもらうとタンギング部分がややアクセント気味に聞こえると言えば聞こえます。

 

どういうのが本人の望む音形なのか正確には分かりませんが、少なくとも今のより長めということは分かりました。

 

いくつかアイデアを試しましたがどれも満足な結果にいたらず・・・

 

「もっと長めに舌をつきたいんです。」

 

ふと漏らした彼女の一言が大ヒントになりました。

 

「ちょっと待った。長めに舌をついたらその間息が流れないから音は短くならない?」

 

これでもう気づいていただけたようです。

 

次に吹いた時はアクセントが消えて長めに保った音を鳴らすことができました。

 

なんとなくイメージ的に舌を長くつけることでテヌート感を出そうとしていたのですね。

 

でも実際には息が長く止められていた分、舌を離した時に意図せぬアクセントがついていたみたいです。

 

やるべきことはその逆でした。

 

舌をつく時間は短くして息の流れとリードの振動は長く保つこと。

 

これでだいぶイメージしていたフレーズに近づけることができました。

アレクサンダー・テクニーク江古田レッスン会(第5回)

次回は、2019年5月12(日)15時~17時 定員は6名まで

場所:江古田のbodytune鍼灸マッサージ院内スタジオ

参加費:4,000円

1人20分程度のレッスンを順番に行なって、みんなでシェアします。

申し込み、お問い合わせは080-5899-5203までお電話か、office@btune-hariq.comまでメールください。

または、お問い合わせフォームのページから送信いただいてもけっこうです(>>ご相談・お問い合わせ)。

無料メルマガもあります!

『演奏の不調・お悩み相談メール講座』という無料メルマガを好評発信中です。

よろしければ、下のリンク先から登録ください。

 

>>メール講座ご登録画面(スマホから)

 

>>メール講座ご登録画面(パソコンから)

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: , , , , .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter