東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

バンダイのボディくんで動きの教材を作ってみた

" アレクサンダー・テクニーク "

2019年9月17日

 

先日手に入れたバンダイのアクション・フィギュア、ボディくんで3Dムーブメント教材用の画像を撮りました。

 

前後をつらぬく軸にしたがって骨盤を回転させたボディくん(写真では左を下に右を上に回転)。

 

上下をつらぬく軸を使って胸郭を回転させたボディくん(写真では左を前に右を後ろに回転)。

 

骨盤と顔は真正面を向いたままでなるべく胸郭部分だけを回転させます。

 

これやると肋骨がひねられてよく動きます。

 

骨盤と顔が真正面のままというのがポイントです。

 

そうしないと胸郭だけの動きになりませんので。

 

呼吸がだいぶ変わりますよ。

 

肋骨が実際どのくらい動くか、こちらの本のレントゲン動画がおすすめです。

 

片岡寿雄著『関節内運動学』(南江堂)

(リンク先でサンプルが見られます)

 

ボディくん、さすがは動きのためのデッサン人形です。

 

だいたい望んだとおりに再現できます。

 

しかし真っ黒なのでやっぱり補助線入れた方が分かりやすそうですね。

 

今日あげたのは3Dムーブメントで使う動きのほんのさわりです。

 

全体では、頭、胸郭、骨盤それぞれに前後、左右、上下の軸の動きを組み合わせ、合計9種類の動きが出来上がります。

 

読めば誰でもすぐ使える教材にしますが、実際に受けていただくのが一番分かりやすいです。

 

音楽家のための3Dムーブメントを紹介する9月28日の1 Day レッスン会、もう若干名募集してます。

音楽家のアレクサンダー・テクニーク 1Day レッスン会

9月28日(土)9:30~12:30

⾳楽家の体を演奏でも⽇常でもサポート「3Dムーブメント」

講師:楠 洋介(アレクサンダー・テクニーク教師/鍼灸師)

 

9月28日(土)13:30~16:30

緊張とストレスを超えた向こう側へ!舞台袖でもできるヨガ呼吸法

講師:楠 道子(アレクサンダー・テクニーク教師/ヨガ・インストラクター)

 

場所:スタジオI-LAB(渋谷区千駄ヶ谷3-21-6 外苑MKビルB1)

参加費:12,500円

*午前のみ、午後のみの単発受講は7,000円

 

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: , .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter