東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

整動鍼とアレクサンダー・テクニーク

" アレクサンダー・テクニーク "

2019年10月6日

 

先日参加した整動鍼のセミナーで体が動くためにはコリも必要という考え方を知りました。

 

・筋肉は均等に収縮するわけではなく、コリやすいところとそうでないところがある

 

・同じ1つの筋肉の中にもコリやすいところがいくつかあって、全身となるとたくさんの点になる

 

・点と点を複数組み合わせて緊張させることで、コリはパターン化された動きを作る役に立っている

 

簡単に言うとそんな話だったと思います。

 

同じ動作を反復(パターン化された動きの繰り返し)すると特定の場所にコリが育つ(ひどいと痛む)のは経験的にも分かりますね。

 

コリが育ちすぎるとかえって動きを妨げるようになり終いには止まります。

 

一方で我々はコリがある前提で体の動かし方を覚えているわけです。

 

だからコリがないならないで、それも困ります。

 

動き方を忘れるのですね。

https://twitter.com/kuri_suke/status/1179001558115074048

 

アレクサンダー・テクニークのレッスンでは癖を扱います。

 

癖はパターン化された動きとも言えます。

 

楽器でもスポーツでもダンスでも、癖がじゃまになって上達をはばまれることがあります。

 

また癖が原因になって特定の場所をいためやすくなっていることがあります。

 

そんなとき、アレクサンダー・テクニークではいったん癖を取っぱらうんですね。

 

そのうえで新しい動き方を実験して、今までの癖と新しいのとどっちがいいか選び直すのです。

 

でも癖を取っぱらうのがうまく行きすぎる(?)といったん体が思うように動かせなくなります。

 

実際「レッスンを受けて帰るとき靴ひもの結び方を忘れてしまった」という話があるくらい。

 

整動鍼は治療なのでその人のもともとのパターンを消しては元も子もありません。

 

アレクサンダー・テクニークは(靴ひもの例はレアですが)元のパターンを別のパターンに置き換えます。

 

この2つを合わせてやってみたらどうなるか!

 

ヨガ・インストラクターのうちのかみさん、道子で試してみました。

 

かみさんにはずっと気になっている左足の動きがあります。

 

日常生活ではまったく問題にならない些細なものですが、ヨガのアーサナがそのせいでやりにくいと言います。

 

おそらく過去の怪我による古傷や手術の影響と思われますが、この手の癖はキャンセルが難しい。

 

身を守るための体の反応や傷をかばう動きと関係していたり、内部で癒着していて動かなかったりするからです。

 

この癖があるからアーサナができないことが分かっているので、アレクサンダー・テクニークを使って新しい動きを試したいのに、新しい動きはこの癖がある限りできない。

 

こういう状況におちいります。

 

たいていの癖はアレクサンダー・テクニークのレッスンで自然にキャンセルされます。

 

でも過去の防衛反応だったり、その人のアイデンティティと深く結びついている癖は時間がかかることが多いです。

 

こんなとき整動鍼のツボを的確に使うと動きを止めていたコリがインスタントに解除されます。

 

これは体の自動的な反応なので、怪我をしたときの恐怖心とかその人のアイデンティティとか関係なく起こります。

 

すると新しい動きが試しやすくなり、レッスンを先に進めやすくなります。

 

うちのかみさんは本人がアレクサンダー・テクニーク教師でもあるので、鍼をして動きやすくなると「あー、ここでこっちにも動けるんだねー」とか言いながら勝手に新しい動きを実験し始めてました(笑)

 

ただ、こういうやり方が万人に合うかどうかはよく分かりません。

 

バレエとか楽器演奏とかスポーツ選手とか、結果を出すために自分から変わる必要がある人の方が受け入れやすいような気がします。

 

もともとのパターンの変更って、ある程度、他人に自分を変えられる要素がありますからね。

 

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: , , .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter