東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

アレクサンダー・テクニーク仲間が江古田音楽祭に出ます

" アレクサンダー・テクニーク "

2017年10月6日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

ハリ弟子がアレクサンダー・テクニークを学んでいる学校Body Chanceには音楽家の研修生が大勢在籍しています。

 

その中の何人かでユニットを組んで江古田音楽祭に出演いただくことになりました!

 

 

左から、清野 佳子(チェロ)、大月 美季(ピアノ、鍵ハモ)、大木 留美(歌、ピアノ)、楠 洋介=ハリ弟子(ご案内・お手伝い)です。

 

ユニット名は、Pon Pon Tune!

 

Ponは、今年7月にアメリカの大ベテランのアレクサンダー・テクニーク教師、キャシー・マデン先生がBody Chanceに教えに来てくれた時「”Pon”って、はじけるような語感で身体が動きやすいような気がするの」と言って、レッスンの間中、ポンポン言いまくっていたところから拝借しています。

 

Tuneは、当治療院の屋号、bodytuneからでしょうか、、

 

Pon Pon Tuneで、楽しく軽やかな響きでみなさまには素敵なひとときを過ごしていただきたいという気持ちが込められています。

 

音楽で人に幸せな気持ちになってもらう、パフォーマー、エンターテイナーという意味で音楽家は厳しさやつらさを生のままでは表に出せない職業です。

 

でも、その裏ではこれを仕事にして身を立てるために並みではない努力や我慢もあります。

 

技術を維持するためと称し、自分を追い込んで鬼のように練習し指をいじめたりして、キャリアの限界という悪夢を見ることもあります。

 

そんな現実がありつつも、何か違う方法があるのではないか?

 

自分にも聴衆にもやさしいままで誠実な音楽をお届けできるのではないか?

 

そんな思いでともにアレクサンダー・テクニークを学んできた仲間です。

 

きっと素敵な時間になると思います。

 

10月22日(日)、会場は江古田の洋食レストラン砂時計で、16時開演と17時開演の2ステージやります。

 

料金は、各ステージでエコオンチケット2枚(又は現金千円)とワンドリンクオーダーが必要です。

 

当日は、ハリ弟子もご案内・お手伝いに出ますので、よろしくお願いいたします!!

 

Pon Pon Tuneの江古田音楽祭ウェブサイトの該当公演ページはこちらです。

↓↓

PON PON TUNE

 

 

江古田音楽祭のホームページはこちらをご覧ください↓↓

 

 

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師(仮免実習中)。

 

カテゴリー: アレクサンダー・テクニーク. タグ: .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter