東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛

オフィシャルブログ

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説の詳細へ

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説

2020年4月5日

ディストニア

左手薬指にフォーカル・ディストニアを発症したヴァイオリン奏者に作業療法的な治療をおこなって一定の効果があったとの症例報告がありました。   >>フォーカルジストニアの軟部組織に対するアプローチの実践   この論文のポイントは「筋緊張異常や軟部組織の短縮に起因す...

ツボ=体のフォーマット仮説の詳細へ

ツボ=体のフォーマット仮説

2020年3月30日

体のしくみ

フロッピーディスクを覚えているでしょうか?   昔のパソコンはこれにデータを保存していました。   これ、買ってきたそのままでは使えなかったんですよ。   最初にパソコンに入れる時にフォーマットという作業が必要でした。   フォーマットが何...

ツボネットがすごいの詳細へ

ツボネットがすごい

2020年3月24日

雑記

ツボネットをご存じでしょうか?   鍼灸専門の症例検索サイトです。   先日からbodytuneも症例を載せていただけることになりました。   ここ数か月、症例ページの充実に取り組んでいましたがこれでまた1段階上昇です。   症例を書き始め...

当院の新型コロナウイルス感染症対策についての詳細へ

当院の新型コロナウイルス感染症対策について

2020年3月18日

雑記

新型コロナウイルス感染症について報道を聞かない日はありません。政府要請にもとづくイベントの自粛、学校休校といった措置が長引く中で社会全体に「日常」に戻るめどが立てられない状況です。 bodytuneでは、来院されるみなさまが安心して施術を受けられるよう、普段に増して院内の衛生対策・消毒に力を入れて...

腕が揺れても吹ける奏法の詳細へ

腕が揺れても吹ける奏法

2020年3月6日

ふるえ・ゆれ

  楽器を構えると腕が揺れてしまうトランペット奏者の方が定期的にいらしています。   鍼灸とアレクサンダー・テクニーク両方の良いところを使って取り組み始め約1年が経ちました。   揺れる原因は良く分かりません...

鍼灸の本質と大衆って?の詳細へ

鍼灸の本質と大衆って?

2020年2月29日

東洋医学

  前回に続いて昭和の鍼灸家の話題。   今日は竹山晋一朗です。   竹山晋一朗を語るキーワードとして「大衆」と「本質」を挙げたいと思います。   彼は一時期共産党から出馬して政治家としても活動...

灸師、多くを語らずの詳細へ

灸師、多くを語らず

2020年2月27日

東洋医学

  「お灸の人は下手に理論をこねず実際に効いたことをたんたんと記す」   以前、お世話になった先生が言ってたことです。   「鍼の人で困るのは理論的に正しいってだけで効かないのに効くって書いちゃうところ」とも...

タンギングをツボで調整するの詳細へ

タンギングをツボで調整する

2020年2月21日

ディストニア

  たびたびご紹介しているアンブシュアのディストニア(疑い)と診断されたチューバ奏者の方の施術。   だんだんと苦手な音域も音が当たる率が上がってきています。   一方でタンギングについては対応を後に残してい...

手の不調に喘息が関係していたの詳細へ

手の不調に喘息が関係していた

2020年2月18日

指の不調

  1月ほど前から手首が痛くなって趣味のピアノが練習できなくて、、という患者さん。   数年前に喘息をわずらって、という言葉にピンと来ました。   手の不調と喘息の組み合わせ、実は他の楽器でもよく見るのです。...

  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter