東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛

オフィシャルブログ " アレクサンダー・テクニーク "

アクティビティ・ワーク VS ムーブメント・ワークの詳細へ

アクティビティ・ワーク VS ムーブメント・ワーク

2018年12月14日

こんにちは!ハリ弟子です。   初めにお知らせです。   これから『演奏の不調・お悩み相談メール講座』という無料のメルマガを始めます。   これまで診てきた音楽家の故障症例や治療内容、レッスンの話など、こみいったところは公開のブログではやはり書きづらいものが...

アレクサンダー・テクニークの人が一番えらそうの詳細へ

アレクサンダー・テクニークの人が一番えらそう

2018年12月10日

こんにちは!ハリ弟子です。   鍼灸学校時代の友達と話していた時のこと。   「3大ボディ・ワークの中でアレクサンダー・テクニークの人が一番えらそうだよね。」   という言葉がその友達から出ました。   彼は合気道の人間でしたが、ボディ・ワーク...

アンブシュアが器用過ぎてかえって不調になった可能性の詳細へ

アンブシュアが器用過ぎてかえって不調になった可能性

2018年12月9日

こんにちは!ハリ弟子です。   アンブシュア不調で一度は鳴らなくなるところまでいったクラリネットの生徒さんとのアレクサンダー・テクニークのレッスン。   前回ブログで取り上げた時は音階が難なくできるまでに回復したところでした。   >>一生忘れら...

アレクサンダー・テクニークで言う良い姿勢・動きとは何かの詳細へ

アレクサンダー・テクニークで言う良い姿勢・動きとは何か

2018年12月6日

こんにちは!ハリ弟子です。   アレクサンダー・テクニークを学ぶ過程、また教える中で、姿勢と動きのどちらを見るのだろう?と考えることがあります。 姿勢とは姿(すがた)の勢いだからやっぱり動きなんですよと言って両方を一緒に考える人もいますが、でもその動きも無限のヴァリエーションがあ...

肩峰(けんぽう)の位置で呼吸が変わる?の詳細へ

肩峰(けんぽう)の位置で呼吸が変わる?

2018年12月4日

こんにちは!ハリ弟子です。   最近、自分でも試していてそれなりに効果を感じる体の使い方があります。   それは、肩峰(けんぽう)を前、上の方向にあえて持っていくことです。   鎖骨と肩甲骨の出会うあたりを肩峰といいます。 ここを図のように前、上の方向...

アレクサンダー・テクニークのレッスンを受ける理由の詳細へ

アレクサンダー・テクニークのレッスンを受ける理由

2018年12月2日

こんにちは!ハリ弟子です。   今日は、アレクサンダー・テクニークの創始者アレクサンダーさんの著書"Use of the Self"から、アレクサンダー・テクニークの本質にせまる文章を抜き出してご紹介します。 the attempt to bring about change i...

来年1月から見るレッスンを導入します(アレクサンダー・テクニーク)の詳細へ

来年1月から見るレッスンを導入します(アレクサンダー・テクニーク)

2018年11月30日

こんにちは!ハリ弟子です。   仮免許時代も含め、アレクサンダー・テクニークのレッスン活動を始めてから1年半ほどがたちました。   その間もずっと、経験を積んだベテラン先生のレッスンを受けたり、興味をひいた先生の書いたものを読んだり、自分なりに研究を続けています。 &n...

アレクサンダー・テクニークとフレンケル体操の詳細へ

アレクサンダー・テクニークとフレンケル体操

2018年11月29日

こんにちは!ハリ弟子です。   アレクサンダー・テクニークがフレンケル体操を参考にしていたかも知れないとの論文を読みました。   フレンケル体操といえば医療系の学校で一度は習うものです。   ハリ弟子もリハビリの授業で勉強しました。   もっと...

『たのしい吹奏楽』重版決定!の詳細へ

『たのしい吹奏楽』重版決定!

2018年11月28日

こんにちは!ハリ弟子です。   去年のいまごろ、バジルさんを中心にBody Chanceの仲間と『音が変わる!うまくなる!たのしい吹奏楽』出版の企画に関わっていました。   光栄にもコントラバスの項目をハリ弟子が担当させていただきました。   都内の某吹...

頭がリードして体がついていく、のか?の詳細へ

頭がリードして体がついていく、のか?

2018年11月24日

こんにちは!ハリ弟子です。   The head leads and the body follows.(頭がリードして体がついていく)   アレクサンダー・テクニークの教師養成校で、このメソードの原理を説明するものとしてしばしば引用される言葉ですが、実はアレクサンダーの...

木管楽器のブレスを考え中の詳細へ

木管楽器のブレスを考え中

2018年11月21日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日のブログ、オーボエ奏者とのレッスンでもう1つ提案したことがあります。   それはブレス後に再度アンブシュアをセットするところです。   みなさんはブレスで口を開ける際、上あごを上げて口を開けますか?   それ...

オーボエ奏者とのレッスンの詳細へ

オーボエ奏者とのレッスン

2018年11月20日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日書いたブログ、息だけで音楽を奏でる練習がいきなり役に立ちました。   鼻抜けから思うように吹けなくなってしまったプロのオーボエ奏者の方とのレッスン。   遠方なのに熱心な方で、月に1回予定を調整して東京にいらっしゃいます。...

息だけで音楽を奏でる練習の詳細へ

息だけで音楽を奏でる練習

2018年11月19日

こんにちは!ハリ弟子です。   久々にクラリネットを練習しました。   アンブシュアに不調があってアレクサンダー・テクニークのレッスンに来ている生徒さん、音階は難なく吹けるところまで戻ってきました(>>一生忘れられない音階が聴けたレッスン)。   ...

出した瞬間から実のつまった音にするためにの詳細へ

出した瞬間から実のつまった音にするために

2018年11月15日

こんにちは!ハリ弟子です。   ハリ弟子の所属するアマオケではマエストロから「早く実にしてください」とよく言われます。   音が出始めてから一番響くいい状態になるまでに時間差がある場合に言われる言葉です。   一番響くいい状態にできるということは、ソルフェー...

金管楽器のペダル音域の詳細へ

金管楽器のペダル音域

2018年11月14日

こんにちは!ハリ弟子です。   最近、金管楽器のアンブシュア・モーションを極めたくて、バジルさんのレッスンをよく見学してます。   その中で、へぇーと思うことがありました。   低音を出す時のアンブシュアです。   ハリ弟子も以前Tubaをやっ...

見ることの効能の詳細へ

見ることの効能

2018年11月3日

こんにちは!ハリ弟子です。   アレクサンダー・テクニークは伝統的には1 to 1の個人レッスンで教えられてきました。   これをグループ形式で大勢で学ぶようになったのは米国のマージョリー・バーストウ(Marjorie Barstow)という先生が初めだと言われています。...

レッスンは先生が壁にぶち当たる場ですの詳細へ

レッスンは先生が壁にぶち当たる場です

2018年10月31日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日まで来日していた米国のアレクサンダー・テクニーク教師キャシー・マデンがよく「ピンクの象のことを考えないためにはどうしたらいいかしら?」となぞなぞみたいなことを言います。   ここで「ピンクの象のことは考えないようにしよう」と思うと負...

一生忘れられない音階が聴けたレッスンの詳細へ

一生忘れられない音階が聴けたレッスン

2018年10月30日

こんにちは!ハリ弟子です。   アンブシュア不調のクラリネット奏者とのアレクサンダー・テクニークのレッスン。   ハリ弟子とのレッスンの中で初めて音階を吹いてくれました。   なんの問題もなくて逆にびっくりしました。   なにしろアンブシュ...

爆速でクリアに考えての詳細へ

爆速でクリアに考えて

2018年10月29日

こんにちは!ハリ弟子です。   米国のアレクサンダー・テクニーク教師、キャシー・マデン(Cathy Madden)が再び来日しました。   前回が7月なので今年は続きますね。   前回の来日の時に書いたブログはこちらです(>>キャシー・マデンの来...

人の役に立つためのアレクサンダー・テクニークの詳細へ

人の役に立つためのアレクサンダー・テクニーク

2018年10月27日

こんにちは!ハリ弟子です。   ロナルド・カヴァイエというイギリスのピアニストがいます。   武蔵野音大の招きで1979年から86年まで日本に滞在し、その間に西山志風という大学教授と対話した記録が『日本人の音楽教育』(新潮社)として出版されています。   ...

アレクサンダーの手順のなぜ?の詳細へ

アレクサンダーの手順のなぜ?

2018年10月22日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日のアレクサンダー・テクニークの手順書の中で「抑制」という言葉が出てきました。   白状するとハリ弟子は今まで勘違いしていて、手順の(4)と(5)、つまり一番最後の段階で当初思ってたことを「やるか」「やらないか」「他のことをやるか」を決め...

  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter