東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛

オフィシャルブログ " コントラバス "

プロの学び方の詳細へ

プロの学び方

2019年4月26日

    先日はコントラバス奏者澤井さんとのアレクサンダー・テクニーク4回目でした。   以前バジルさんから、プロ演奏家とのレッスンはこちらがやって欲しいことがすぐできるようになるのであっと言う間に進む、と言われた...

新時代のコントラバス教本の詳細へ

新時代のコントラバス教本

2019年3月26日

  東京佼成ウインドオーケストラ前田芳彰氏のコントラバス教本を入手しました。   今年2月に出たばかりのほやほやです。   ざっとしか読んでいませんがいろいろ画期的で驚きました。  ...

現代コントラバス奏法の元祖は意外と小さかったの詳細へ

現代コントラバス奏法の元祖は意外と小さかった

2019年3月14日

シマンドル(Franz Simandl)を知らないコントラバス弾きはいません(たぶん)。   新コントラバス教本(2巻)とか30エチュードなど、コントラバス演奏の基礎となる教本を残しています(上の絵は新コントラバス教本2巻のもの)。   新コントラバス教本と言いつつ書...

年末コントラバス弾き納めの詳細へ

年末コントラバス弾き納め

2018年12月31日

こんにちは!ハリ弟子です。   大晦日、2018年〆のお題はコントラバス弾き納め。   と言っても今日は本当は治療院とレッスン室の大掃除をしていました。   明るいうちは余裕でカーテン洗おうとかしちゃってる。   日が暮れるとだんだんどうで...

自分の音を聞くこととテンポのカウントの詳細へ

自分の音を聞くこととテンポのカウント

2018年12月24日

  こんにちは!ハリ弟子です。   どのくらいの人が興味持ってくれるか謎ですが、今日は久しぶりに自分のコントラバスの練習動画をアップします。   前回の記事はこちら。   >&...

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その3)の詳細へ

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その3)

2018年12月13日

こんにちは!ハリ弟子です。   腕の重さを考える3回目、今日は重さという言葉を考えます。   重さを仮に重力だとすると、重力は地球の中心に物を引っ張る力なので、「腕の重さを弦にかける」を文字どおりやるためには弦の上に腕をのせる必要があります。 いや、そういう問題でな...

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その2)の詳細へ

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その2)

2018年12月12日

こんにちは!ハリ弟子です。   弦楽器の「腕の重さ」の話の続き、今日考えたいのは成果です。   「腕の重さを弦にかける」という言葉、よく考えると演奏のやり方について指示した表現です。   腕の重さを弦にかけて弾いた結果、どうなるのかは語っていません。 &n...

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その1)の詳細へ

弦楽器の「腕の重さ」を考える(その1)

2018年12月11日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日はコントラバスの方がアレクサンダー・テクニークのお試し個人レッスンにいらっしゃいました。   無料でのお試し個人レッスンは今月中で終了ですので、気になっている方はお早めにご連絡くださいね。   来年から始まる月1開催のグル...

楽器練習に動画活用のすすめの詳細へ

楽器練習に動画活用のすすめ

2018年12月5日

  こんにちは!ハリ弟子です。   楽器の練習を動画に撮って見てる人ってどのくらいいるのでしょう?   ハリ弟子は最近になって始めましたがけっこういいです!   前は録音をとっていた...

楽してなんぼのコントラバスの詳細へ

楽してなんぼのコントラバス

2018年11月22日

  こんにちは!ハリ弟子です。   所属するアマオケの曲でビゼーのアルルの女組曲に取り組んでおります。   そんなに難しそうな譜面に見えませんが、意外と基本的なテクニックの忠実な遂行を求められます...

重力に支配されたコントラバス弾きの詳細へ

重力に支配されたコントラバス弾き

2018年8月17日

こんにちは!ハリ弟子です。   ガンダムのセリフでしょうか?   「重力に支配された人々」とか、そんなフレーズがあったように思います(そこまでマニアではないですが一応観てた世代)。   コントラバス(に限りませんが)の演奏でも、重力に支配されるというか重...

手首が固いと言われたとき試したいことの詳細へ

手首が固いと言われたとき試したいこと

2018年8月7日

  こんにちは!ハリ弟子です。   先日、コントラバスでジャーマンからフレンチに弓を移行中の方にアレクサンダー・テクニークのレッスンをしました。   楽器そのもののレッスンはコントラバスの先生から...

コントラバスが鳴らない時はの詳細へ

コントラバスが鳴らない時は

2018年8月4日

  こんにちは!ハリ弟子です。   ハリ弟子の所属するアマオケの本番が近づいてきました。   いつもこの時期にオペラをやっています。   歌合わせとなると普段の練習会場では小さいので...

冷房で指つって強制終了の詳細へ

冷房で指つって強制終了

2018年7月30日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日ひさしぶりにコントラバス弾いてて指がつりました。   リハーサル開始から2時間ともたず、理由はたぶん冷房です。 送風口からの風がいい具合に左手に当たってましたから、、   真冬だったら同じ気温でも指つったりしないので...

肩甲骨下角ロックを解除するとコントラバスが弾きやすくなるの詳細へ

肩甲骨下角ロックを解除するとコントラバスが弾きやすくなる

2018年7月7日

こんにちは!ハリ弟子です。   肩甲骨は骨格的には腕の構造の一部なのに場所的には背中側にあって、関係する筋肉も背中側から多くついています。   腕は前の方で使いやすいようにできている、腕の骨は鎖骨からなど分かっちゃいるのですが、背中の筋肉は姿勢のコントロールに大きく関係し...

コントラバスで腕を自由に使うためにの詳細へ

コントラバスで腕を自由に使うために

2018年6月8日

  こんにちは!ハリ弟子です。   腕は解剖学的構造にしたがって前にあった方が動かしやすいと言われています。   これを受けてアレクサンダー・テクニークのレッスンでも腕を前の方で使うようにとのアド...

タコ乗せてコントラバスを弾いてみたの詳細へ

タコ乗せてコントラバスを弾いてみた

2018年5月27日

こんにちは!ハリ弟子です。   このところマイブームのタコ乗せでコントラバスを弾いてみました。   20~30分演奏してみましたが、やっぱり全然疲労度が軽いです。   頭の重さは5~6㎏。   これを不用意にぶん回すことをやめただけで首肩、...

初見演奏って疲れませんか?の詳細へ

初見演奏って疲れませんか?

2018年3月30日

  こんにちは!ハリ弟子です。   所属するアマオケで今、新しい曲に取り組んでいます。   きちんとさらって行けばいいのですが、忙しくてそうも行かず、毎回ほぼ初見です。   練習して...

コントラバスのウルフ・キラーの詳細へ

コントラバスのウルフ・キラー

2018年3月22日

こんにちは!ハリ弟子です。   最近、ハリ弟子のまわりのベース弾きの間で、変わったウルフ・キラーが導入されています。 これは本物のオオカミ、というお約束 >>THE WOLF TERMINATOR   どのようなものはリンク先をご覧いただくとして...

ベース奏者のアレクサンダー・テクニークの詳細へ

ベース奏者のアレクサンダー・テクニーク

2018年3月16日

  こんにちは!ハリ弟子です。   イギリスの弦楽器奏者向け雑誌 "The Strad" にアレクサンダー・テクニークの記事があったのを知りました。   2015年2月だから今から3年ほど前ですが...

脱力の勘違い?ベースの左手に必要なものの詳細へ

脱力の勘違い?ベースの左手に必要なもの

2018年3月12日

  こんにちは!ハリ弟子です。   いつだったか、Body Chanceで校長のJeremyにこう言われたことがあります。   「人は何かに触れると無意識にそこに体重をかけてしまうが、その反応は自...

  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter