東京都練馬区の音楽家のための鍼灸とアレクサンダー・テクニーク

オフィシャルブログ " 管楽器奏者のアンブシュア不調 "

座奏時の股関節とアンブシュアの意外な関係の詳細へ

座奏時の股関節とアンブシュアの意外な関係

2020年5月30日

今日はこちらの症例について少し解説を。   特に「施術と経過」6回目のところに書いた「骨盤と大腿骨の関係性」について。       このとき気づいたのは要するに股関節の動きでした。   たとえば上をあおぎ見るように上半身を反らすと股関節は伸...

あの2日後ぐらいから馴染んできて、揺れが減りました…!の詳細へ

あの2日後ぐらいから馴染んできて、揺れが減りました…!

2020年3月15日

  以前アンブシュアの不調でいらしたトロンボーン奏者の方から素敵なメールをいただきました。   ~~~~~(ここから)~~~~~ こんばんは! 〇月〇日に針打っていただきました、トロンボーンのものです。 じっくり丁寧...

アンブシュア・ディストニアの金管奏者とのレッスンの詳細へ

アンブシュア・ディストニアの金管奏者とのレッスン

2019年10月18日

  数年前からアンブシュア・ディストニアに悩まされ、bodytuneで鍼灸とアレクサンダー・テクニークの並行セッションを受けている金管奏者の方。   特に低音域で症状が強く表れます。   「マウスピースを逆に...

手のツボとアンブシュアの不調の詳細へ

手のツボとアンブシュアの不調

2019年10月8日

  続くときは続くもので、昨日、今日とアンブシュアにお悩みの方がいらっしゃいました。   昨日はトロンボーンの方。   お悩みの内容は長い音をのばすときのアンブシュアまわりの震えでした。   タ...

Tuba奏者のアンブシュア不調の詳細へ

Tuba奏者のアンブシュア不調

2019年6月6日

    1年ほど前から唇まわりに違和感を持ち始めたTuba奏者の方。   特に吹きづらさを感じるのはチューニングB♭から上の第6倍音あたりまで、Tubaにとってはちょっと高い音域ですがすごく高いわけでもありません...

  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter