音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

オフィシャルブログ " 管楽器奏者の鼻抜け "

演奏になんら支障のない鼻抜けの事例の詳細へ

演奏になんら支障のない鼻抜けの事例

2021年6月9日

先日、トロンボーンの学生さんからチャットでメッセージいただきました。鼻抜けにお悩みとのこと。ただし僕がこれまでみてきた普通の?鼻抜けとはだいぶ様子が違いました。   鼻抜けとは管楽器を吹くときに息が鼻から抜けてしまう現象です。鼻の奥と口の奥はつながっていて、軟口蓋がこのつながりをふさぐ...

鼻抜けを考える(2021年5月版)の詳細へ

鼻抜けを考える(2021年5月版)

2021年5月7日

音楽家専門の鍼灸をしていると一般的鍼灸院ではまず出会わない症状をみることがあります。その一つが管楽器奏者の鼻抜けです。   鼻抜けは管楽器を吹く時に鼻から息が出てしまう現象です。なぜ起こるか?簡単に言えば軟口蓋の閉鎖が不十分なために起こります。   ただしこの軟口蓋の閉鎖...

管楽器奏者の鼻抜けに関する医学症例の詳細へ

管楽器奏者の鼻抜けに関する医学症例

2021年3月4日

本番だろうがレッスン中だろうがいきなり演奏を強制終了させられる鼻抜け。   bodytune にも多くのご相談が寄せられています。   「鼻抜け」とは管楽器演奏時に口から楽器に入れるべき息が鼻から漏れることで楽器を鳴らせなくなる現象のことです。   これにつ...

日常生活では問題ないが軟口蓋が人より短かった鼻抜けの事例の詳細へ

日常生活では問題ないが軟口蓋が人より短かった鼻抜けの事例

2019年5月23日

管楽器奏者の鼻抜けに関して、以前より鼻咽腔閉鎖不全とそうではない状態の間にグレーゾーンがあって多くの鼻抜けに悩む奏者はこのグレーな部分に入るのではないかと書いてきました。   >>楽器を始めた当初からの鼻抜けが手術で解消   鼻咽腔閉鎖不全は外見上明らかな特徴...

鼻抜けを解決するためのレッスンのすすめ方の詳細へ

鼻抜けを解決するためのレッスンのすすめ方

2019年2月26日

    僕がこれまでに見てきた鼻抜けの方々はオーボエ、クラリネット、サックスといった木管リード楽器がメインです。   別に望んでそうなったというよりは、いらした方のお悩みに対応するうちにこうなったというのが実状で...

管楽器演奏と喉頭の位置の詳細へ

管楽器演奏と喉頭の位置

2019年2月24日

    ボイス・トレーナーなど声や喉を専門とする人の間では、喉頭が後ろに引っ込むことで発声に悪影響があるとされているのを最近知りました。   この図を見ると分かるとおり、喉頭は首の前側にあります。 &nbs...

喉開き奏法と管楽器奏者の鼻抜けの詳細へ

喉開き奏法と管楽器奏者の鼻抜け

2019年2月13日

管楽器界隈ではよく「喉を開け」と言われます。   僕も以前チューバを吹いていた頃、言われました。   どういうのが喉を開くことなのかよく分かりませんでしたが、あまり疑問にも思わず、人にも聞きませんでした。   なので完全に自己流で喉を開けて吹くようにしていま...

鼻抜けに悩むクラリネット奏者とのメール相談の詳細へ

鼻抜けに悩むクラリネット奏者とのメール相談

2019年1月24日

鼻抜けに困っているクラリネット奏者の方からメールでご相談いただきました。   ご本人から許可をいただきましたので、内容を一部抜粋して掲載します。 【相談者】 私は酷い鼻抜けに悩みながら恥ずかしい思いもしながら奮闘してきました。   いろいろしましたが解決せず…この...

  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家専門はり治療ブログ

  • ブログカレンダー
    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter