東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛

オフィシャルブログ " 東洋医学 "

咳をしずめるツボの詳細へ

咳をしずめるツボ

2018年9月24日

こんにちは!ハリ弟子です。   1週間ほど前にひいた風邪、もうほとんど治ってますが昨日あたりから咳の症状がひどくなってきました。   痰が大量に出るタイプではなくどっちかというと空咳です。   痰はいるにはいるのですが、量が少なくてまとめるのに時間かかってる...

風邪のその後の詳細へ

風邪のその後

2018年9月22日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日ひいた風邪、熱が下がってほぼ元どおりになってきましたが、治りしなに左の片頭痛が出てきました。   まだ本物の本調子ではないのでしょう。   これも鍼でなんとかならないかやってみました。   自分がどこを固...

風邪をひいて鍼をしてみましたの詳細へ

風邪をひいて鍼をしてみました

2018年9月20日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日は風邪で倒れており、ブログを1日さぼってしまいました。   あまり熱は上がらず、体が重く感じてふしぶしが痛くなるような風邪でした。   鍼灸学校で学ぶ古典医学にちょうどこういう症状に効くツボの考え方があります。 &nbs...

クラリネット奏者のアンブシュア疲労に鍼灸で対応の詳細へ

クラリネット奏者のアンブシュア疲労に鍼灸で対応

2018年9月9日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日、スイスでご活躍されているクラリネット奏者の大谷 淳子さんがいらっしゃいました。   ご本人の承諾を得てbodytuneでの施術についてブログに書かせていただきます。   大谷さんは国立音大からパリとジュネーブの音楽院に進...

むくみを取り去るツボ(2)の詳細へ

むくみを取り去るツボ(2)

2018年9月8日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日の続きです。   足の三陰交(さんいんこう)、地機(ちき)、陰陵泉(いんりょうせん)というツボでなぜむくみが取れるのか考えてみました。   これらはすべて足の内側ですねの骨と筋肉の境い目辺りで同じライン上にあります。 ...

むくみを取り去るツボ(1)の詳細へ

むくみを取り去るツボ(1)

2018年9月7日

こんにちは!ハリ弟子です。   今日ご紹介するのはうちのかみさんにした鍼の症例です。   このところのお天気と立ちっぱなしの仕事のせいか、足とお腹がむくみ気味。   そこで足の三陰交(さんいんこう)、地機(ちき)、陰陵泉(いんりょうせん)というツボとお腹...

鍼をすると心拍が落ち着きますの詳細へ

鍼をすると心拍が落ち着きます

2018年8月22日

こんにちは!ハリ弟子です。   鍼灸では体の状態を診るのによく脈をとります。   たいてい手首の親指側のところに指を触れて、強さ、速さ、強弱の幅、アタックの強さなどいろいろなことを感じ取ります。   今日は、選んだのがたまたま手首の経渠(けいきょ)という...

寝不足に鍼灸の詳細へ

寝不足に鍼灸

2018年6月28日

こんにちは!ハリ弟子です。   朝起きたらドイツが最下位でグループリーグ敗退しててびっくりしました。   盤石と思われたメキシコも守備が崩壊してスウェーデンに大敗。   昨日も書いたとおりサッカー・ワールドカップが気になって、テレビ観てなくても寝不足なハリ弟...

長夏(土用)の病理の詳細へ

長夏(土用)の病理

2018年6月7日

こんにちは!ハリ弟子です。   今朝はきれいに晴れている江古田です。   気象庁によると、昨日、関東も梅雨入りしたとみられるそうです。   「したとみられる」とはまたはっきりしない言い方ですが、なにしろ自然が相手ですから、役所としてあるいは科学者としてむしろ...

お天気がはっきりしない時の養生法の詳細へ

お天気がはっきりしない時の養生法

2018年5月28日

こんにちは!ハリ弟子です。   どうもすっきりしないお天気が続きます。   すでに九州、四国までは梅雨入りしたそうで、関東も今年は季節が早めに展開しそうです。   東洋医学では、昔から湿気が多くなると胃腸の元気がなくなると言われています。  ...

パーキンソン病と鍼灸治療の詳細へ

パーキンソン病と鍼灸治療

2018年5月23日

こんにちは!ハリ弟子です。   今日はパーキンソン病と鍼灸の研究をご紹介します。   『パーキンソン病に対する鍼治療の臨床効果に関する研究』   明治国際医療大学の先生による研究です。   26名のパーキンソン病患者さんを対象に3か月間鍼灸治療...

東洋医学の呼吸(肺と心と腎の関係)の詳細へ

東洋医学の呼吸(肺と心と腎の関係)

2018年5月20日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日、鍼灸の勉強会があって久しぶりに漢字だらけの文章を読みました。   テーマは呼吸。   学校時代は覚えることが一杯で面白くなかったのですが、あらためて読んだら、斬新に感じて「へえー!」となったので、一部まとめてみます。 ...

人間は頭、心=身体のハイブリッドの詳細へ

人間は頭、心=身体のハイブリッド

2018年5月17日

こんにちは!ハリ弟子です。   精神科医の泉谷 閑示(いずみや かんじ)氏が、"人間という存在は、「心=身体」という自然原理の部分と、「頭」という非自然原理のコンピューター的部分のハイブリッドである"と述べています。   理性(~すべき)で動く「頭」と、望み(~したい)で...

鍼灸でメンタルヘルスが向上するのか?の詳細へ

鍼灸でメンタルヘルスが向上するのか?

2018年5月11日

こんにちは!ハリ弟子です。   最近、鍼灸の患者さんから以前より前向きな気持ちになってきたとお聞きすることが多くありました。 別に鍼灸を受けたからこういう変化があったと言うつもりはありません。   時期的に、冬から春そして夏へと季節が移り変わる中で、鍼など受けていな...

型どおりだとしても二度と同じことのない治療の詳細へ

型どおりだとしても二度と同じことのない治療

2018年5月10日

こんにちは!ハリ弟子です。   鍼灸には一定の型があります。   脈を診たり、痛む場所、症状に応じてだいたいチェックするべき体の部位や鍼をするツボが決まってくるのです。   鍼灸学校では、そういった「型」的なものと、なぜそうなるのかの理屈を学んで実技を練習し...

春なのに???の詳細へ

春なのに???

2018年5月9日

こんにちは!ハリ弟子です。   青嵐、と言えば今時分に吹く強い南風のことだそうですが、今日は北風。   奥日光では雪が降ったとか、、3月並みの気温でかなり寒く感じました。   どうも今年はその季節らしい中庸なお天気が少なくて、2~3か月分先取りしたり後戻...

鍼灸の3大スタイルの詳細へ

鍼灸の3大スタイル

2018年4月28日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日、鍼灸の3つのスタイルをご紹介しました。   現代的治療、中医学的治療、経絡的治療です。   患者さんにとってはどうでもいいことと言いつつ、そのままではちょっと分かりづらいので補足しようと思います。   現代...

進化する鍼灸の詳細へ

進化する鍼灸

2018年4月26日

こんにちは!ハリ弟子です。   しばらくアレクサンダー・テクニークの話が続いたので、久しぶりに鍼灸の話題を。   一口に鍼灸と言っても、治療のスタイルは大きく3つあります。   現代的治療、経絡的治療、中医学的治療です。   現代的治療 ...

委中と陰谷が同じ場所とはこれいかに?の詳細へ

委中と陰谷が同じ場所とはこれいかに?

2018年3月26日

こんにちは!ハリ弟子です。   先日、とある鍼灸師の研修会に参加して腰痛のデモ治療を拝見しました。   腰痛と言えば、たいがい、委中(いちゅう)というツボがあがります。   中国の古い文献にも「腰背、委中に求む」とあり、鍼灸師なら誰でも知っています。 &n...

ツボの不思議の詳細へ

ツボの不思議

2018年3月20日

こんにちは!ハリ弟子です。 咬筋がだるくて、耳の聞こえ方もなんとなくボーっとしているというトランペット奏者の方がいらっしゃいました。   顎関節症までは行かないし、突発性難聴までは行かない、けども違和感があって不安というレベルです。   普通なら気にならずにそのまま...

医療における科学的思考を考えるの詳細へ

医療における科学的思考を考える

2018年2月16日

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日は、抗生剤の話題について書きました。   抗生剤はそもそも細菌を殺す薬というお話でした。   細菌が病気の原因になることが分かったのは19世紀医学の大成果ですが、そのことは現代医学に功罪相半ばする形で大きな影響を持っていま...

  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter