音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

気象病デビュー?

" 自律神経失調症 "

2018年8月27日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

今日の江古田はお昼過ぎまで猛暑、快晴で夕方から激しい雨に雷でした。

 

よく、雨が降るのが前もって分かるとか、低気圧が来ると体調が崩れるという人がいます。

 

ハリ弟子はあまりそういう経験はないのですが、今日は夕方に急に眠くなり、少しだけと思って横になった瞬間に雨音が始まりました。

 

そうか、こういうのが低気圧による体調の変化なのかも、とあらためて認識しました。

昨今では気象病という言葉があり、気象病外来を設ける病院もあるそうです。

 

広い意味では自律神経系の症状なので、気象病に効く鍼灸というのもあると思いますが、残念ながらそういう天気では治療院にでかける気が起こりません。

 

今度同じようなことがあった時、自分でツボを押してみて効果があったものをまたブログで紹介しようと思います。

 

今日は何もしなかったのでチャンスを逃しました、残念!

 

それにしても今日の雷はすさまじかった。

 

オーボエ奏者の友人が仕事から車で帰る途中雷雨にあたってしまい、視界は無いわ雷に打ちまくられるわで、もう無理かと思ったそうです。

写真は今日の江古田ではありませんがイメージです

この記事を書いた人

2016年、東京都練馬区の江古田にて音楽家専門の鍼灸治療院を始める。

2021年、東京都品川区の鍼灸院「はりきゅうルーム カポス」に移籍。音楽家専門の鍼灸を開拓し続ける。

はり師|きゅう師|アレクサンダー・テクニーク教師

 

カテゴリー: 自律神経失調症. タグ: .
  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家専門はり治療ブログ

  • ブログカレンダー
    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter