東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

絵本展 ほしうさぎ

" 江古田ネタ "

2018年3月5日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

今日は久しぶりに江古田ネタです。

 

西武線の江古田駅南口を降りて左手に進み、ヒノマルというパチンコ屋に沿って右折れしてすぐに江古田コンパのところを左に折れます。

 

しばらくディープな感じの商店街が続き、途中「練馬総合病院徒歩5分」の看板?があるかなりインパクトのある家を通り過ぎます。

 

しばらくすると右側に達筆な字で「かぐやひめ」という看板があり、そこを右折れした私道に「カフェアース」という小さなカフェがあります。

 

仕事でお昼を食べ損ねた時、遅い時間でも食事を出してくれるので助かるのです。

 

ハリ弟子もお世話になっています。

 

そのカフェアースで今月いっぱい、日芸生による絵本展をやっています。

 

ハリ弟子も早速行ってみました(というか、遅いお昼にうかがったらやってました)。

 

日大芸術学部の学生さんによる自作の絵本たち。

 

一点物あり、印刷して販売されているものもあり、どれも絵がきれいでお話もなかなかのものです。

 

ハリ弟子のお気に入りの「ぼくはおうさま」

 

かみさんは「かたおもいのおサカナ」で泣かされました(悲しいお話です)。

 

日芸というとざっくり演劇と音楽という認識だったのですが、写真、放送、デザインとかいろいろ細かく分かれているのですね。

 

絵本展の企画は文芸学科。

 

在廊していた学生さんに聞いたら、4年間ひたすら文章を書く学生生活だそうで、、すごいですね!

 

ハリ弟子など、このブログを書くので精一杯、、

写真はカフェアースさんから拝借

 

期間中、学生さんが在廊しています。

 

3月8日、15日、29日は15:30から読み聞かせのイベントもあり、お子さんと一緒に行くと楽しいと思います。

 

詳しくはカフェアースのブログをご覧ください(>>カフェアース・ブログ

 

久しぶりに現役の大学生とお話して、自分の学生の頃のことを思い出してしまいました。

 

あの頃考えていたいろいろなことは、今では取るに足らないこととして、すみっこの箱にしまわれていますが、時々取り出して見るのも悪くないと思いました。

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: 江古田ネタ.
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter