音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

江古田音楽祭準備!!

" 江古田ネタ "

2017年9月21日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

ハリ弟子もお手伝いしている「EKO ON!! 江古田音楽祭2017」。

 

10月21日~29日の期間中、パンとグルメのイベントなど、食べ物や飲み物を提供する露店を設営する機会がいくつかあります。

 

そうなると当然、現場で火気を使います。

 

野外での火気使用に当たっては、消防署の許可が必要となります。

 

で、行ってきました。

練馬消防署!

 

 

消防署の方々にはとても丁寧に対応していただきました。

 

夜勤、休日シフトなど、忙しい中でこういった相談業務もこなしているご様子、本当に頭が下がります。

 

実際、お話をうかがった職員の方はその日はそのまま夜勤ということでした。

 

野外の音楽祭公演で聴衆が道路にまで広がってしまう可能性があるところなど、緊急車両がスムーズに入れなかったり、消火栓へのアクセスに影響が出たりとか、そういったこともあらかじめ把握しておいて、当日なにかあった時のためのシミュレーションをしているそうです。

 

なので、事前の届け出や相談がとても大切とのこと。

 

提出書類いろいろ

 

こうした方々のおかげで日々の安全が守られているのですね。

 

音楽祭と関わることで陰に陽に地域を支える方々にお会いして、ハリ弟子自身、いろいろな勉強をさせていただいてます。

 

江古田音楽祭のホームページはこちら↓↓

 

この記事を書いた人

2016年、東京都練馬区の江古田にて音楽家専門の鍼灸治療院を始める。

2021年、東京都品川区の鍼灸院「はりきゅうルーム カポス」に移籍。音楽家専門の鍼灸を開拓し続ける。

はり師|きゅう師|アレクサンダー・テクニーク教師

 

カテゴリー: 江古田ネタ. タグ: .
  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家専門はり治療ブログ

  • ブログカレンダー
    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter