東京都品川区品川駅の音楽家専門はりきゅう治療・コンディショニング(完全予約制)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

bodytuneを選ぶメリット

1.動きを改善

精緻な動作分析で

bodytuneの治療はアレクサンダー・テクニークに基づいた動作観察力をベースにしています。アレクサンダー・テクニーク自体は治療ではありませんが、動きに対する精緻な観察力はどこに原因を求めてアプローチするか考える上で非常に役に立っています。

的確なツボ選び
「動きをツボで整える」新発想の技術、整動鍼を使っています。整動鍼は古い武術の裏技をベースにしており、ツボを使って筋緊張を解除するのが得意です。またその効果は即座にあらわれます(≫ 整動鍼とは)。精緻な動作分析により制限のある動きを見極めたら、その動きを回復するためのツボを選び症状の改善に導きます。

2.痛いところに触れなくとも治療が可能

繊細だからこそ

痛むその場所が演奏家にとって大切な指や唇ということがよくあります。そのため弦楽器奏者は指や手を痛めてもそこに鍼をするのは怖いし、管楽器奏者は口周りに不調があっても顔面に鍼をするのは抵抗があります。

遠隔から治療

必ずしも痛むその場所に原因があるとは言えません。あくまでも全体を観察したうえで最も効果的なところにはたらきかけます。痛みから離れたところのツボがより効果的なことが多く、鍼をするところは基本的に背中や手足など遠隔のツボになります。

3.音楽家・演奏家のお悩みへの理解

自らの経験を踏まえて

楠はアマチュアとして長く楽器を演奏してきた経験があり(コントラバス、Tuba)、また音楽専門のアレクサンダー・テクニーク コースで多くの音楽家とともに学びました。音楽家が実際に直面するけがや不調、メンタルな問題について様々なケースを学び理解を深めています。

親身にお話をうかがいます

また各楽器の演奏技術に関する専門用語などについてもよく理解しているので、お悩みを説明される際になかなか分かってもらえないといったストレスはありません。

4.実際の演奏動作での診察が可能

楽器演奏が可能な音楽室があります。実際の演奏動作を見ながら治療をします。音楽家の症状は演奏上の特定動作と結びついていることが多く、より的確な治療ができます。

5.安心・安全の国家資格

鍼灸は国家資格です(正確には「はり師」「きゅう師」といいます)。国の定める養成校で最低3年間の専門教育を受けたうえで国家試験をパスしたものだけが免許を受けることができます。

はり師免許きゅう師免許あまし免許

  • 診療日のご案内
    « 2021年2月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28      
    • 休診日
    • 営業(9時~20時)
  • 診療案内
    診療時間 9:00~20:00|休診日 日曜 月曜 祝祭
  • アクセス
     bodytune(ボディチューン)は東京都品川駅から徒歩8分。羽田から新幹線からアクセス良好です。
  • ご予約はこちら
    ご予約はこちら
  • 音楽家専門はり治療ブログ
    音楽家のお悩み専門鍼灸師のブログ
  • ツイッター
Twitter