東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

ファゴット奏者の寝違えに緊急対応

" 痛み "

2018年8月19日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

朝起きたらメールが入っていました。

 

激痛で寝返りが打てないほどのひどい寝違えで眠れなくてつらいので今日来たいとのこと。

 

即座に予定を組みかえてOKの返事をしました。

 

いらしたのはフリーランスのファゴット奏者の方で小学生の娘さんも同伴!

 

子育てしながら演奏の仕事もしながらでほんと頭下がります。

 

お子さんもお母さんが鍼するところ見ても大丈夫そうだったので、向かいのベッドに座ってもらってわきあいあいとお話ししながら施術しました。

 

なごやかになっていいですね、こういうの。

 

さて、寝違えということで今回は特に後渓(こうけい)というツボを使いました。

 

見てのとおり手の小指側の側面からブスッと行きます(写真はハリ弟子の手です)。

 

bodytuneには音楽家の方が多くいらっしゃいます。

 

手先の精妙な感覚を大事にする方々なので、人によってはこういうところに鍼をするのは慎重になります。

 

なので他のツボで同等の効果が得られるなら、ここは選びません。

 

しかし今回は痛みで眠れないほどの緊急事態でしかも明日リハがあるという状況で、あえて後渓を使いました。

 

もともとは顔を左に向けるのがほとんどできないくらいつらかったのが、後渓に鍼をした直後から倍くらい首がまわるようになりハリ弟子も驚きました。

 

「楽器ケース持つのすら無理そうだったので今日がリハだったら大変でした」とのこと。

 

もちろん完全な状態ではまだなくて、寝違えの痛みを気にしながらていねいに動く必要はありますが、かなり楽になっていただけました。

 

今夜はよく眠れて、明日のリハはより良い状態でのぞめるといいなと思います。

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: 痛み. タグ: , , , , .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter