音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

ヨギーニの股関節痛と肘のツボ

" 痛み "

2019年8月9日

 

股関節が痛くて好きなヨガができないばかりか歩きづらくて外出もおっくうという患者さん。

 

どんな動きが痛いのか(無理のない範囲で)やって見せていただくも、同じ動きでも痛む時と平気な時があって判別できませんでした。

 

まずは股関節をまたいで付く筋肉に作用するツボを1つずつ試して症状が変わるか確認します。

 

効果を狙うのは股関節ですが、ツボの場所はそこにはありません。

 

この時使ったツボはほとんど足首より先です。

 

どれも痛みには効かなかったのでこのツボ選びは失敗。

 

でも「急にお腹がゴロゴロしてきた!」という言葉がヒントになりました。

 

原因は胃腸、おそらくはお腹のかなり下の方の腹膜にありと見ました。

 

方針を変えて手の大腸経の曲池に1本。

 

これで痛みが治まりました。

 

結果論ですが、肘のツボで股関節の痛みが消えました。

 

こんなことってあるのですね。

 

体って、鍼って、やっぱりおもしろい。

無料メルマガはこちら!

『演奏の不調・お悩み相談メール講座』という無料メルマガを好評発信中です。

よろしければ、下のリンク先から登録ください。

 

 

この記事を書いた人

2016年、東京都練馬区の江古田にて音楽家専門の鍼灸治療院を始める。

2021年、東京都品川区の鍼灸院「はりきゅうルーム カポス」に移籍。音楽家専門の鍼灸を開拓し続ける。

はり師|きゅう師|アレクサンダー・テクニーク教師

 

カテゴリー: 痛み. タグ: .
  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家専門はり治療ブログ

  • ブログカレンダー
    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter