音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

Q&A " "

鍼は使い捨てです。施術の直前に開封しますから雑菌やウイルスが付着していることはありません。施設も清潔に保っています。術者の手も頻繁に消毒しています。

 

鍼は、注射針と違って細い(直径0.16mm)ため、抜いた後に出血しません。あるとしても、ごく微量ですぐに止まってしまいます。血液が出ないため、それだけを考えても感染のリスクが低いと言えます。もちろん、鍼の使い回しはしませんので、他の患者さんの病気が感染することもありません。

ふだん何ともないのに楽器を演奏するときだけ症状が出現する人もいます。このような場合にも正確に症状を把握したいので当院には音出し用の音楽室があります。声楽、管楽器、弦楽器はもちろんパーカッション、ドラムも練習パッドご持参で演奏できます。施術の前後で実際に演奏して効果を確認しております。ぜひ楽器を持参してご来院ください。

 

なおピアノなど大型楽器の場合は備え付けの楽器がないため問診で症状を確認しています。

  • 診療案内
    診療時間 9:00~20:00|休診日 日曜 月曜 祝祭
  • 営業日カレンダー
    « 2021年11月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    • 休診日
    • 営業(9時~20時)
  • アクセス
     bodytune(ボディチューン)は東京都品川駅から徒歩8分。羽田から新幹線からアクセス良好です。
  • 音楽家専門はり治療ブログ
    音楽家のお悩み専門鍼灸師のブログ
  • ツイッター
Twitter