東京都練馬区の音楽家のための鍼灸とアレクサンダー・テクニーク

タグ別アーカイブ: 弦楽器

今回はちょっとだめでしたの詳細へ

今回はちょっとだめでした

2020年7月24日

ディストニア

右手指に巻き込みの症状があるギター奏者の方。   第4指(薬指)、第5指(小指)が意図に反して屈曲してしまいます。   初めの5回は週に1度の頻度でみせていただき症状に効果のあるツボが分かったので、それ以降は月に1度にして半年くらい継続しています。   調子...

チェロの教本をコントラバスで試してみたの詳細へ

チェロの教本をコントラバスで試してみた

2020年6月30日

コントラバス

ヴィクター・セイザーのチェロの教本にはまっている話を前に書きました。   ≫ チェロの教本読んでおどろいたこと   上駒の高さが4.5mmと相当に高く、弦は指板に押して止めるのではなく「横に指を置き軽く持ち上げたり横に引いたりするように」すると良いという衝撃の提言がありま...

チェロの教本読んでおどろいたことの詳細へ

チェロの教本読んでおどろいたこと

2020年6月6日

コントラバス

コントラバス奏者の澤井さんから「おもしろいのでぜひ!」といただいてしまいました。   ヴィクター・セイザー『新しいチェロ奏法』(音楽之友社)   副題(身体に優しいチェロ演奏のために)のとおり怪我を予防して無理なくテクニックを学べるよう、アイデアが満載です。 &nb...

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説の詳細へ

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説

2020年4月5日

ディストニア

左手薬指にフォーカル・ディストニアを発症したヴァイオリン奏者に作業療法的な治療をおこなって一定の効果があったとの症例報告がありました。   >>フォーカルジストニアの軟部組織に対するアプローチの実践   この論文のポイントは「筋緊張異常や軟部組織の短縮に起因す...

ハープ奏者とのレッスンの詳細へ

ハープ奏者とのレッスン

2019年10月3日

ディストニア

  ハープ奏者の方とのアレクサンダー・テクニーク レッスン記録です。   この方は右手指に巻き込みが起こってしまい、病院でフォーカル・ディストニアと診断されました。   遠方にお住まいのため頻度は月に1回程度...

  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter