東京都練馬区江古田駅/音楽家のための整体・鍼灸・アレクサンダー・テクニーク オーバーユース・腱鞘炎・首肩腕の痛みしびれ・腰痛
オフィシャルブログ

遠くからの知らせ

" 雑記 "

2019年1月16日

以前、僕の鍼を受けてくださった患者さんが昨年中にお亡くなりになっていたことを風のたよりに聞きました。

 

bodytuneを開業して間もなくのころで、共通の知人を介して遠いところをわざわざいらしてくださいました。

 

住んでいるのが遠方で、ちょうど東京に来る用事があるからと立ち寄ってくれたのでした。

 

今でもはっきりと覚えています。

 

カーテンで仕切った施術室の中でその人は自分がガンであると言いました。

 

東京の病院での検査結果待ちということで、どの程度のものか詳しくは分からない状況でしたが「転移」という言葉にその人の覚悟めいたものを感じ取ったように思います。

 

施術はその1度きりとなりましたが、その後もSNSでゆるくつながり続けました。

 

ひと冬が過ぎ、ふた冬が過ぎ、ネット上でのご家族との元気そうな様子を見ているうちに、いつしか、こんな日常がずっと続くものと僕は錯覚していました。

 

だから、去年、SNSから誕生日の知らせが来た時も僕にとっては恒例行事として流してしまいました。

 

しかしその時点ですでにその人からの「いいね!」や返信コメントがつくことはなかったのですね。

 

自分のうかつさに対して残念な気持ちになります。

 

その人のアカウント写真を見ながら、あの時の施術室で話したことを思い出しています。

 

「今」というのは本当に短い。

 

猫好きのその人に思いをはせつつ、今夜くらいは飲んでもいいでしょうか。

 

心よりご冥福をお祈りしております。

 

この記事を書いた人

2016年、東京練馬区の江古田にてbodytune鍼灸マッサージ院を開業。

鍼灸師、マッサージ師。アレクサンダー・テクニーク教師。

 

カテゴリー: 雑記. タグ: .
  • 080-5899-5203
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログ

    院長ブログ
    江古田ハリ使いの弟子

  • ブログカレンダー
    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter