音楽家とミュージシャンのための身体メンテナンス(東京都品川区品川駅)
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

再びショーゲキの舞台

" 雑記 "

2017年12月9日

こんにちは!ハリ弟子です。

 

昨日は、劇団ショーGEKIの舞台「踊る会議室」を観に下北沢に向かいました。

 

 

夏に引き続いて2回目ですが、今回はかみさんと一緒に行きました。

 

まだ続いてるので、内容は詳しくは書けませんが、なんちゅうか本当にアホやってて笑えます。

 

笑い過ぎて、涙出ました。

 

かみさんも面白がってくれたので良かったです。

 

これでクリスマスはちゃら、、にはならなさそうですが。

 

アレクサンダー・テクニークをやっていると、どうしても役者さんの体の使い方に目が行きます。

 

そもそも、これを発見したF.M.アレクサンダーさん自身が俳優で、声の不調から始めたものでもありますし、、

 

それにしても、舞台の上で動いて、声を出す役者さんには脱帽です。

 

振り付け上、セリフを話すには不利な体勢でも、関係なく劇場全体に声を届けます。

 

外は大雪(たいせつ)の寒空でしたが、場内の熱気で元気をもらいました。

 

ショーGEKIの舞台「踊る会議室」は明日までです。

 

ホームページはこちら。

↓↓↓

ショーGEKI

 

頭からっぽにして笑いたい人におすすめです!

この記事を書いた人

2016年、東京都練馬区の江古田にて音楽家専門の鍼灸治療院を始める。

2021年、東京都品川区の鍼灸院「はりきゅうルーム カポス」に移籍。音楽家専門の鍼灸を開拓し続ける。

はり師|きゅう師|アレクサンダー・テクニーク教師

 

カテゴリー: 雑記.
  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家専門はり治療ブログ

  • ブログカレンダー
    2021年8月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter